どんな熱帯魚をレンタルできるの?

どんな熱帯魚をレンタルできるの?

 

水槽レンタル業者によっては、熱帯魚の種類を自由に選択することができるプランが用意されています。

 

人気がある熱帯魚から、珍しい熱帯魚まで様々ですが、具体的にどのような熱帯魚をレンタルすることができるのでしょうか。

 

代表的な例を、いくつかご紹介していくことにしましょう。

 

キッシンググラミィ映画やドラマの中で、実際に飼われていた熱帯魚は、注目を集めるため人気がありますが、
例えば、キスする熱帯魚として有名なキッシンググラミィは、全長が30pにまで成長する熱帯魚です。

 

映画「シュリ」で登場したことにより、一躍有名になりました。
飼い始めの頃は非常に小さいため、可愛らしい泳ぎに癒されることでしょう。

 

エンゼルフィッシュそれから、常に人気を集めているエンゼルフィッシュは、繁殖させることもできる熱帯魚です。根強い人気があるため、多くの水槽レンタル業者で扱っています。

 

また、熱帯魚は、体の模様や色の美しさが特徴的な生き物ですが、赤と青のコントラストが綺麗なカーディナルテトラは、群れで行動する熱帯魚として人気があります。

 

全長も4p程度ですので、それほど大きな水槽を用意する必要はなく、熱帯魚の中では比較的飼いやすい種類といっても良いでしょう。

 

その他の、メジャーな熱帯魚としては、熱帯魚の王様であるブルーダイヤモンドディ、
熱帯魚の女王様であるプラチナエンゼルフィッシュなどが存在します。

 

両者とも非常に有名な熱帯魚ですので、水槽レンタル業者で扱っているケースの方が多いでしょう。
ただし、最終的な全長は、ブルーダイヤモンドディが20p程度、プラチナエンゼルフィッシュが10p程度となりますので、やや大ぶりです。

 

ここまでご紹介してきた熱帯魚は、人気が高い種類ばかりですが、今度は大変珍しい熱帯魚をご紹介していきます。

 

トランスルーセントグラスキャットフィッシュまず、トランスルーセントグラスキャットフィッシュですが、ナマズの仲間で、体が透けて骨が丸見えになっている、大変珍しい熱帯魚です。少々神経質で臆病な性格ではありますが、複数を飼育してみると不思議な癒しの空間を演出することができます。

 

ただし、扱っている業者が限られていますので、飼ってみたい場合は事前確認が必要です。

 

その他の珍しい種類としては、ゴールデンゼブラシクリッドを挙げることができるでしょう。青の縞模様が非常に美しく、気性が荒い熱帯魚として知られています。

 

個々に自分の縄張りをつくる性質がありますので、複数匹を同時に飼育する場合は、水槽のレイアウトに注意する必要があるでしょう。

 

上記でご紹介した種類以外にも、様々な種類の熱帯魚が多数存在します。お気に入りの熱帯魚を探してみてはどうでしょうか。