水槽レンタル業者の料金・サービスを徹底比較!

水槽レンタル業者の料金・サービスを徹底比較!

 

水槽レンタル業者には、それぞれ特徴があり、料金体系、サービス内容に違いがあります。

 

今回は、特に人気のある、5つの水槽レンタル業者の料金体系、サービス内容について解説しながら、
最終的にどの水槽レンタル業者がお勧めなのかについてご紹介していきます。

 

東京アクアガーデン

 

東京アクアガーデンまず1つ目は、東京アクアガーデンです。

 

レンタル、リース、買取のプランが用意されており、1日のみのレンタルや、メンテナンスのみ依頼することも可能となっています。

 

レンタルプランは、初回設置費用が月額料金の1.5カ月分で、淡水魚、海水魚、水槽の大きさによっても料金が違います。45pの水槽で月額9,800円、海水魚30p水槽で月額14,800円からです。

 

リースプランは初回設置費用が無料で、月額費用は淡水魚45pの水槽で月額8,800円から、海水魚30p水槽で13,800円からとなっています。

 

また、東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・大阪・名古屋に店舗を構えています。

アクアプロデュース彩

 

アクアプロデュース彩2つ目は、アクアプロデュース彩です。

 

Fresh waterコース(淡水)と、Salt waterコース(海水)があり、例えば、CUBE 30水槽の場合、淡水魚が16,000円から、海水魚が18,000円からとなっています。また、水槽の大きさは、7パターンの中から自由に選ぶことが可能です。契約は1年単位となっており、買取プランもあります。


アクアリンク

 

アクアリンク3つ目は、アクアリンクです。

 

お買い上げ料金プランと、レンタル・リースプランが用意されています。お買い上げ料金プランは、初期費用は水槽の大きさによって違い、機材設置やレイアウト作成が無料です。価格は、60pまでの水槽で10,000円からとなっています。また、メンテナンスは別料金です。

 

次に、レンタル・リースプランですが、こちらは商品代金や機材の設置、水槽レイアウト作成料金が無料です。メンテナンス料金は1年契約で、月額19,800円からとなっています。

パウパウアクアガーデン

 

パウパウアクアガーデン4つ目は、パウパウアクアガーデンです。

 

基本的には、都内23区の法人のみにサービスを提供しています。レンタル期間は1年以上からです。

 

水槽導入費用は無料で、月額料金制となっており、尚、水草、流木、ヒーター、クーラーなどの必要機材、熱帯魚の料金、メンテナンス料金なども含まれています。60pの熱帯魚水槽であれば、月額39,800円で利用可能です。

東京サンマリン

 

東京サンマリン最後の5つ目は、東京サンマリンです。

 

水量300リットルのS-TANKレンタルプラン、水量100リットルのMini S-TANKレンタルプランがあり、場所を選ばず水槽を設置することができます。

 

例えば、S-TANKレンタルプランの海水魚と生きたサンゴの場合、初期費用315,000円、メンテナンス126,000円から利用可能です。


 

最終的に、どの水槽レンタル業者がおすすめなのかについてですが、できるだけ費用を抑えつつ、
実績のある業者に依頼したいのであれば、東京アクアガーデンが適しているでしょう。

 

料金の安さももちろんですが、予算に合わせた水槽設置が可能であることや、
水槽メンテナンス力、水槽レイアウトの技術にも優れているため、
初めて水槽を設置する人でも安心して利用することができますよ。